一番美味い刺身だった。


イベント詳細


2017-06-30(金)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。

昨日はガンダムSさん(蒲郡市)から珍しい魚をいただいた。

深海魚のメヒカリと言う魚。

名前の由来の通り、大きな目が青く光っている。

獲り立てだからサシミで食べられますと教えて頂いたので
さっそく刺身にした。

ズバリ、この刺身はうまい。

ウマすぎる。過去に食べた刺身の中で1番と言っても過言ではないほど。

口の中でとろけ、脂の甘さを感じる。

刺身は鮮度の良いものしか作れないので高級すしのネタでもあるらしい。
半分残したので今夜はてんぷらで食べる予定。

ところで僕は刺身を作ったら当日は食べず、翌日まで冷蔵庫のパーシャルで冷やして
放置。こうすることでタンパク質が旨味のアミノ酸に分解されて美味しさが増す。

今回もその予定だったがサバいていたら翌日まで待てなくなって食べてしまった。

そうだ。もう一人前ネズミ男の分がある。

味の差を試す。これも勉強のためだ。

アベの釣り自慢へhttp://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

 

  1. ベルのしっぽ

    魚の寝方
  2. アベの釣り自慢

    海釣り26回目&鮎釣り7回目
  3. ベルのしっぽ

    社長の自宅
  4. ベルのしっぽ

    コシアブラ
  5. ベルのしっぽ

    年を取ると忙しくなる
PAGE TOP
Translate »