浜名湖のルアー釣り7回目。


イベント詳細


浜名湖のルアー釣り7回目。

凄い引きを味わった。

もう帰ろうと思いながら踏ん切りがつかずに投げたルアーに
ヒットしたキビレ。

ロッドがふんだくられるような強烈なアタリに心臓がバクバクだった。

その後はリールを巻いても巻いてもドラグが効いて逆回転。
魚を浮かせる寸前まで来てもまた走られた。

もう夢中で魚と綱引きの大熱戦。

しかもずっしりとした重量感でかなりの大物を予想させた。

やっと寄せてネットインさせるとサイズは40センチあるものの
期待した大物とはかけ離れていた。ややがっかり。

しかし、あんな強烈な引きはめったに味わえない。よくぞ楽しませてくれた。

午後10時30分、そのキビレと30センチ34センチのキビレを持って
海から上がった。セルフタイマーにて。

今回もマルチヒット。

釣り前に無料の場所で採ったアサリ。所要時間は約50分。

クマデが壊れて終了したが計ったら900グラムもあった。

今年はアサリが不漁らしいがタイの腹にはアサリがいっぱい。アサリが
居るところでタイが釣れるので一石二鳥。

さて、この日はゴールデンウィークとあって海はにぎわっていた。

僕のすぐ隣にもルアーマンが来たがみんな午後9時を過ぎると
帰って行かれた。

釣果は暗闇なので見えないが釣れるとバチャバチャ水音が静寂した
湖面に響くのでわかる。

それが無かったのでおそらくノーヒットだと思われた。

僕は届いたばかりのダイワのニューロッドを使ってみた。

今まで使っていたBBヒットマンとまったく同様な感覚で当たりや
ボトムの状況がロッドを通して伝わってくる。

何しろ、BBヒットマンの弱点だった先端の糸がらみが全くない。

これはロスタイムが大幅にカットされた。

その結果があのシビアな状況で3匹につながったからこのロッドは
大あたりだった。

これで7回釣行17匹になった。

T監督がご来店された。前のページ

クマデの修理。次のページ

  1. アベの釣り自慢

    タイ釣り34回目
  2. アベの釣り自慢

    高原川のアユ釣り
  3. ねずみアンテナ

    モノより思い出
  4. ねずみアンテナ

    甲子園が終わり
  5. アベの釣り自慢

    鮎の初釣り。釣果は
PAGE TOP
Translate »