アブ・ガルシア。


イベント詳細


2018-05-27(日)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

釣り具メーカーのアブ・ガルシアが発売している虫を寄せ付けない
フィシングウエアをネット購入した。

これからのシーズンは虫との闘い。

夜のタイ釣りでは蚊が来るし、川釣りではアブまでが釣りの邪魔をする。

そんなこともあってネットでいろいろ調べていたらついに見つけた。

繊維に虫を寄せ付けない特殊な加工を施した素材で作られている。↑

決め手は蚊取り線香で有名なアース製薬が帝人と共同開発したこと。
しかも気になる洗濯でも効果が落ちないらしい。

浜名湖は蚊が多いし、アユ釣りに行く奥飛騨の高原川はアブで有名。

アブに刺されると痛いばかりではなく腫れて釣る気も失せてしまう。
最強の虫はアブ。

そのアブにアブ・ガルシアがウエアで挑む。

さっそく明日の釣りで試す。

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

機能性キャンデー。前のページ

渓流釣り1回目。次のページ

  1. ベルのしっぽ

    マイナンバーカード複雑すぎ
  2. ベルのしっぽ

    メダカの卵取り
  3. ベルのしっぽ

    倉庫整理完了
  4. ねずみアンテナ

    モノより思い出
  5. ベルのしっぽ

    ヘタの功名
PAGE TOP
Translate »