お墨付きの『桜マーク』


イベント詳細


2018-07-22(日)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

ボートに乗る時に必ず装着しないといけないライフジャケット。

今年から着用を義務化されているが国土交通省のお墨付きである『桜マーク』が
付いていないと違反になる。

実際には桜マークのないジャケットがいっぱいある。
違反した船長は違反点が付いて船舶免許の再講習を受けなくてはならなくなる。

昨日のお客さま釣り愛好家のNさん(岡崎市)は毎週のように
バス釣りに琵琶湖へ行かれている。

そこでレンタルボートを借りて釣られるので話は自然とライフジャケットに。
Nさんは自動膨張のウエストタイプだそうだ。

僕はめったにボートに乗らないが船舶免許の更新だけはやっている。
そして心配だったので倉庫からライフジャケットを引っ張り出してきた。↓

恐るおそる桜マークの確認をしたら・・・・。

あった。↑

ところで自動膨張式ライフジャケットには僕の持っているようなサスペンダータイプと
Nさんが使っているウエストベルトタイプがある。

どちらもかさばらないので釣りにはベストだが水の中に転落した時に
ウエストベルトタイプは腰が浮いてしまうのでサスペンダータイプの方が
おすすめできる。

これはNさんの経験談より。

僕はこの経験がないため本当にライフジャケットが膨らんでくれるのか心配。

実は万が一のためアユ釣りにも必要ではないかと思っている。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

  1. 未分類

    ベルのしっぽについて
  2. 新着情報

    痛みを修復する成分を強化!ペインコントローラーS
  3. 新着情報

    成長期の方にはアミノズドーン!
  4. 新着情報

    スポーツドリンクに最適!筋持久力を高めてリカバリー力アップ
PAGE TOP
Translate »