浜名湖のルアー釣り14回目


イベント詳細


浜名湖のルアー釣り14回目

夏休みは何かと用事があって一日釣りが出来る日が無い。

16日も午後2時ごろまで倉庫整理。
終了後すぐに浜名湖に向かって家を飛び出す。

現地に着くと海水は前日の雨で濁り。↓

透明度は30センチくらいだがこの程度の濁りは釣りには絶好となる。

陽が落ちるまでの2時間はハゼクランクでハゼ釣り。

通称ハゼクラはルアーを巻く速度が速いと釣れない。スローなちょうどイイスピードが
実はタイのMリグと似ているので練習になる。

2投目でハゼがヒット。↓

ハゼクラをキャストして一気にボトムまで沈めてスローにとろとろとろと
ルアーを引く。

すると、追いかけて来たハゼがフックに乗る。その瞬間、グググッと竿が
曲がる。その時にグッと合わせて後は寄せるだけ。

こんな調子で日没までの2時間で12~16センチのハゼを23匹釣った。

ハゼクラで釣ったハゼ。今朝撮影↑

午後6時50分、ルアーのタイ釣り開始。

何と1投目から手のひら級のキビレがヒット。即リリース。

2投目も大型のタイらしい重くずっしりしたアタリ。これはアタリをヒットに
持ち込めず、3投目に期待してキャスト。そしてまたアタリ。

ところがこの頃から雷が鳴りだす。急に雨も降って来たので急いで車に戻って待機。

雨だけならカッパを着て釣りを実行したが雷ではさすがに出来ない。
約1時間ほどで雷も遠くへ行き、雨も止んだので釣り再開。

ところがこの間に潮止まりになってしまいどこへルアーを投げてもアタリなし。
先ほどのアタリがウソみたい。

長い沈黙が続き、初ヒットは午後9時40分。

38センチのキビレにヤッター。

2匹目のヒットは午後10時20分に34センチのキビレ。

ここで海から上がった。

この日も運良く釣れたが毎回釣れる場所が変わる。

昨年までのように釣れるポイントが一緒なら確実な釣果を望めるが、
今シーズンはそれが無いから毎回のように新規開拓をしないといけない。

今回の釣果は28~38センチのキビレ3匹。

いつものように30センチ以下はノーカウントなのでトータルは14回41匹となった。

おまけの話

昨夜もカミさんと一色へハゼ釣りに行ってきた。

残りエサがあったので。それでハゼを20匹くらい釣った。
僕はサポート。

  1. 新着情報

    ベルのしっぽについて
  2. 新着情報

    年末年始の休業のお知らせ
  3. 新着情報

    この冬場に強靭な身体作りを!徳用スーパーズドーン
  4. 新着情報

    成長期の方にはアミノズドーン!
  5. 新着情報

    スポーツドリンクに最適!筋持久力を高めてリカバリー力アップ
PAGE TOP
Translate »