食と器の街


イベント詳細


2019-02-28(木)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで 書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

多治見の街を歩いていると飲食店の多さに驚く。

狭い路地に入ってもランチ、ランチのカンバンが目につく。

陶器の街ということもあるが食に欠かせないものが器だから興味がわく。

鯛の箸置↑

僕が釣るのは黒鯛だからこれが黒だったら迷わず買っただろう。

つい、釣った魚を刺身にしたイメージで陶器を見てしまう。

飲食店の次に目立つのが陶器店。

多肉植物も器で立派になる。

多治見は街のPRが行き届いているので何度でも行ってみたくなる。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

幻の魚が釣れた前のページ

春が来た次のページ

  1. ベルのしっぽ

    メダカの大移動
  2. ベルのしっぽ

    明日の作戦
  3. ベルのしっぽ

    トーナメンター
  4. ベルのしっぽ

    さくらんぼ
  5. 講習会実績

    IN中学・野球部(愛知県稲沢市・公立)
PAGE TOP
Translate »