タイのルアー釣り17回目


イベント詳細


2019-06-04(火)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで 書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

定休日の昨日は単独で浜名湖へ。

前回大釣りしたポイントとは違う反対側の場所で釣った。

釣りはいつも同じ場所で釣るのはおもしろくない。

開拓精神こそ釣りの醍醐味。

3日、午後7時ごろからウエーデングしてルアー釣り開始。

少しづつ移動しながら釣って初アタリが初ヒット。運がイイ。↓

よく引いたので期待したがサイズは31センチ。

魚をキープして時計を見ると午後8時53分。

何と2時間が経過していた。自分としては30分くらいの感覚。

1匹釣ると心に余裕が生まれる。

その後もシーバスとキビレを1匹ずつ追加して午後11時に海から上がった。

40センチのシーバスと31センチ、40センチのキビレ。↑

ここのポイントはアタリが少なく、1回のアタリを大事にして

ヒットまで持って行った。

つまり、大合わせしてタイを逃がさないように小さく小さく合わせて

最後はフッキングまで持って行く釣り方。

タイに違和感を感じさせないようにするためロッドは柔らかい

ソリッドを使っている。

ソリッドの欠点は柔らかいから根掛かりが多くなる。

したがって集中力も切れるから紙一重の釣り。

1つ1つ克服してターゲットに近づくルアーのタイ釣りはたまらなくおもしろい。

これでルアーのタイ釣りは今シーズン17回釣行で17匹になった。

最終的には釣行回数の2倍にすることが毎年の目標。

ちなみに昨年度は24回釣行で54匹だった。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

  1. 新着情報

    天然のアミノ酸を手軽に!アミノズドーン・タブ
  2. 新着情報

    身体を大きく!成長期にはアミノズドーン
  3. 新着情報

    徳用アミノズドーン2.2kgの品切れのお知らせ
  4. 新着情報

    天然のビタミン剤!アイネイチャー・セレクト
  5. 新着情報

    「G20サミット」に伴う交通規制の影響によるお届けの遅延について
PAGE TOP
Translate »