Y高校・野球部(三重県・公立)


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

開催日/ 2017年11月20日(月)

     Y高校・野球部(三重県・公立)

Y監督の指示で前半の1時間はサプリメントの話は一切なし。

同じ公立高校のT高(岐阜県)が甲子園に出たその裏話を
話した。これで負けず嫌いな集団に火をつける。

将棋や釣り、イラストのオリジナルタオルまでも見せて
どんなことでも毎日コツコツ積み上げれば将来の力になる。

『好きの強さ』で世の中にムダが無いことを語る。

その効果か後半のサプリメントも含めた質問では途切れる
間がないほどに質問が続いた。笑いも随所で。

野球で言えば連打だ。これがY高のチーム力と話す。

前半はS先生の進行で実にイイ雰囲気。
後半は監督のY先生がバチッと、ものの見事に決められた。

電話を頂いた時からもうこの流れは始まっていた。

こうして授業や試合の流れを組み立てられているんだなぁと
準備の大切さを痛感して感動。

前日、Y先生から電話を頂いた時に内心困った。
やりたくない気持ちが先行した。

逃げずにやって今は達成感でいっぱい。そんな本心もみんなの前で
暴露。ホンネのトークが一体化した雰囲気を作れた。

最後の挨拶でこう話してこの機会をつくって頂いたY先生に
感謝の言葉を伝えた。

僕にとっても一番緊張する講習会であることは間違いない。
今回は講習会と言うより講演だったかもしれない。

講演の目的の一つは人を元気にすること。何とかそれは
達成できたのかなぁ、と後で思う。

もう一人の顧問K先生のカムバックもうれしかった。

Y高の校門を出るとき『近畿大会出場・将棋部』の垂れ幕にまた感動した。

定休日の超ラッキーな出来事。前のページ

HK高校・野球部(愛知県・公立)次のページ

  1. アベの釣り自慢

    アユ釣り5回目&海釣り24回目
  2. アベの釣り自慢

    アユ釣り9回目
  3. ベルのしっぽ

    いただいた梅の花
  4. ベルのしっぽ

    師走の発表会
  5. ねずみアンテナ

    2016年を振り返って
PAGE TOP
Translate »