まち歩き

2016-10-31

広島ー九州鳥取ドライブ

10月30日から二泊三日で九州へ車で行ってきた。

目的は講習会とドライブ旅行。

初日の30日は午前4時30分に愛知県岡崎市の自宅を出発。

ルートは名神→伊勢湾岸道→東名阪→新名神→中国道→山陽道で広島まで。

ここまでの運転時間は約6時間。

午前中に呉市に着いたので先に大和ミュージアムに入る。

戦艦大和の偉大さにビックリ。全長263mの1/10スケールは迫力満点。

零戦。二階に上って操縦席を覗くとゴッツイ操縦桿が見えた。

人間魚雷の回天。

日本の最大の過ち。ここで誰もが心を痛める。

呉に来てよかったと思った。

呉市一番の商店街。レンガ通り。

昼食はこの通りを抜けたお好み焼きの『とみちゃん』 へ。

偶然入ったところだったけど女将が『どこから来たの?』と、いろいろ広島のことを教えてくれた。

名物のもみじ饅頭は船で宮島に渡ってから老舗の藤い屋で買いなさいとか。

アナゴ飯は絶対に『うえだ』ですよ、と。

広島焼きはソバとイカの定番を食べた。

カウンターだったので女将が焼きながら広島焼きの由来なども教えてくれて実にラッキーな食事ができた。

その後は呉市内のまち歩き。

午後2時に駐車場に戻る。海岸線の国道2号を宿泊先の広島市内へ向かう。

この道はまだ広島に高速道路が無い30年以上前に九州まで走った道。懐かしい。

思い出しながら走った。

ロケーションは抜群。カキの筏を見ながら順調に走れた。

途中、イオンに立ち寄ってカープセールの雰囲気を味わう。

午後3時ジャストに平和公園近くのドーミーインホテルにチェックイン。

ここでホテルの駐車場が狭くて車が駐車できないトラブル発生。

スバルのアウトバックは車高が高いのでゴンドラ式に入らなかった。

ホテルマンがすぐに近くの契約駐車場を案内してくれた。

ここは立体型だったが通路が狭くて空いている5階まで上がるのにギリギリの状態。

イオンといい広島市内の駐車場はかなり狭いと感じた。

チェックイン後、すぐにまち歩き開始。

平和記念館から原爆ドームを歩く。

所々でバンド演奏。とてもきれいな歌声と曲が胸に響いた。

広島城。珍しい平城。

ここから繁華街のえびす商店街へ。

とにかく広島は人が多い。どこの通りも人人人。

商売をやっている関係上、こうしてまちを歩くことは楽しみのひとつ。

食事はまた広島焼き元祖の『みっちゃん』へ。

牡蠣焼きと今度はうどんの広島焼きを食べた。

ソバとはまったく違う食感でこちらは柔らかい。

どちらも味わえて満足。

翌10月31日は午前8時過ぎにチェックアウト。

2号線バイパスを宮島方面へ。

こちら方面はスイスイだったが反対車線の広島市内へ向かう道路は朝の通勤ラッシュがものすごいことに。

永遠と宮島の近くまで数十キロ続く。

駐車場はあらかじめJRフェリーのりば近くにとめた。

フェリーは松大汽船と両方ある。

JRフェリーは9時10分発から宮島の大鳥居正面を通ってくれる。松大汽船にはこれがない。

なんとこの時間に間に合った。ラッキー。

JRフェリーからの眺め。

歩いてぐるりと社殿を回る。

水深は50cmくらいで浅く、所々でクロダイが泳いでいる。↓

広島は僕がやっているチニング(タイのルアー釣り)発祥の地。

誰も釣ることができないから魚天国。

土産のもみじ饅頭はとみちゃんで教えてもらった通り『藤い屋』で購入。

2時間くらい島を散策してフェリーで宮島口へ戻る。

そして名物のアナゴ飯を『うえの』で食べる。

待ち時間は10分くらい。席に着くとすぐに1時間待ちになる。

先を急ぐのでツキがある。

昼頃に宮島を出発して一路福岡へ。

九州自動車道の壇ノ浦PAで一休みして関門橋を眺める。

午後3時に北九州市黒崎の西鉄インHに到着。

講習会のためスーツに着替えて鹿児島本線の黒崎駅から乗車して折尾駅まで行く。

そこから学校までは徒歩5分。

その間、カミさんは反対方向の小倉へウインドショッピングに。

講習会は選手たちの質問が飛び交う。

その後の親睦会は宮崎地鶏の店に連れて行ってもらった。

終了後K先生にホテルまで送ってもらう。

大浴場があるので疲れがとれた。

広島のドーミーインHもそうだけど必ず大浴場付きのホテルを選ぶ。

翌11月1日は午前8時にチェックアウトして山陰方面へ向かった。

西鉄インHは午前6時30分から朝食がとれるから便利。毎年利用している。

松江から境港に向かう国道431号。左手に海を見ながら走る。

仕事を終えたあとなので気分はランラン。

目的の魚山亭に到着。何とかランチタイム内(午後2時)ギリギリにたどり着く。

ここまで6時間弱。

ここで海鮮丼と蟹のみそ汁をいただく。

境港駅から離れた場所なので穴場の人気店。タクシーで来店のお客さまもいた。

水木しげるロードを歩く。

店はゲゲゲの鬼太郎に登場する人物で飾られ実にユニーク。

いつの間にかゲゲゲの世界に引き込まれる。

水木しげる記念館。

砂かけババアと一緒に。ここまでは人形と思っていた。

実は着ぐるみで自分もビックリ。

店内には初めて見る妖怪たちがいっぱいいた。

水木しげる先生の書斎。

ここでしばらく足が止まる。

ネズミ男は大人気。何人かに写真撮影を頼まれた。

午後4時。水木しげるロードを後に国道9号線を鳥取ー小浜ー敦賀へと抜ける。

午後8時、京都府宮津市の天橋立に立ち寄る。

真っ暗で何も見えず。

日本三景の二つを制覇するはずだったけど。無念。

さらに舞鶴若狭道を走り福井県の敦賀ICまで来たときはホッとした。

ここから自宅までは2時間余り。

九州から山陰道ー北陸道経由で帰ってきた距離。943km。

午前8時に北九州市を出発して日付が変わった午前1時前に帰った。

1日17時間ドライブは日頃から釣りでトレーニングしているので苦にならない。

九州までの往復の距離。1737km。

行きは太平洋側、帰りは日本海側を走った。

約200kmごとに休憩をとったので運転の疲れはない。

車で行くと自分のペースでいろんなところに立ち寄れるから快適な旅行が楽しめる。

 

 



営業カレンダー

人気アクセスページ (For one week)

今日のメッセージボード

JS 今日の日付を表示するプログラム
当店のエントランスにあるメッセージボードです。

当店メールマガジンのご登録はこちら

目的にあわせたサプリメントの採り方などカラダ作りに必要な情報を提供します。 現在、208人の方にご登録いただいております。

お送りするニュースレター下から登録解除ができます。
  1. 新着情報

    アメリカ出張〜アミノズドーン生誕の地へ〜
  2. 新着情報

    徳用スーパーズドーン3.175kg入荷のお知らせ
  3. 新着情報

    HPリニューアルのお知らせ
  4. 新着情報

    徳用スーパーズドーン3.175kgの品切れのお知らせ
  5. 新着情報

    携帯用BCAAズドーン100g入荷のお知らせ
PAGE TOP