ねずみアンテナ

トラックマンの未来

トラックマンの未来

写真は熱気あふれる甲子園の風景。ここがプロ野球のスカウトマンやアナリストの聖地になるかもしれない。阪神タイガースが数球団がすでに取り入れているトラックマンを導入したのだ。トラックマンとは元々迎撃ミサイル「パトリオット」の弾道解析のための軍事用レーダー装置から開発されたシステムだったがデンマークのトラックマン社が商品化した計測器だ。このトラックマンは今年楽天で投手の球筋や回転数、バッティングスピードなどの解析などに利用され、楽天の飛躍に大きく関係した可能性が高い。このトラックマンが高校野球の聖地、甲子園で導入されたとなれば、阪神は高校野球児から未来のスラッガーやエースをトラックマンを使って見つける大きな手助けになる可能性が高い。今まで投球フォームや球筋を主に頼ってきたスカウトの目プラステクノロジーの結晶であるトラックマンが合わされば、将来のスター選手を発掘する可能性がぐっと増えてくる可能性がある。今後、このトラックマンを使って各球団のスカウティングの手腕が変わればプロ野球界も変わってくる。楽しみだ。

開幕して2ヶ月前のページ

常識とは何か?次のページ

関連記事

  1. ねずみアンテナ

    あなたにとってオリジナルとは?

    最近、当店のオリジナルシリーズに仲間入りした当店ロゴ入りシェーカー。…

  2. ねずみアンテナ

    モノより思い出

    先日、10年ぶりにご来店いただいたお客様。”こんにちはー”と元気よく…

  3. ねずみアンテナ

    SNSをやる意味

    SNS好きな人なら見たことあるであろうファイスブックの創業者…

  4. ねずみアンテナ

    甲子園が終わり

    甲子園が終わりこんにちは!8月はお盆休みが明けても、…

  5. ねずみアンテナ

    観葉植物の配置換え

    店に配置している観葉植物の置き場所が変わった。通常の店内はサ…

  6. ねずみアンテナ

    仮想通貨とは呼ばない

    仮想通貨が世に広まって10年近く。今まで興味があったけど、な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    8キロを着る
  2. ベルのしっぽ

    リールストリンガー
  3. ベルのしっぽ

    T高・野球部講習会16回目
  4. ベルのしっぽ

    アクアリストと呼んで
  5. アベの釣り自慢

    浜名湖のルアー釣り2回目
PAGE TOP
Translate »