ボランティアコーチ


イベント詳細


2017-3-24(金)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。

Canon
IXY90F

高校ソフトボール全国大会に岐阜代表として出場したG1高が九州から帰って来られた。

初戦敗退。

コーチのOさん(岡崎市)が敗因を力なく語ってくれた。

『全国で戦う前に勝負はついていました。練習量が足りなかった。それがすべてです。

そのことがみんなで分かっただけでも収穫でした。夏のインターハイを期待していてください』。

山頂に登って初めて見えるものがある。

敗戦後、M監督は選手と保護者の前で語られた。

ここまで来られた功績はボランティアコーチのOさんのおかげだった、と。

サラリーマンのOさんは毎週末2時間かけて手弁当で岐阜まで通われた。

投手を作られることが得意で1年半でチームを全国に導かれた。

それはM監督の元だったからできたことでもあった。

その監督のM先生は今月いっぱいで定年退職される。したがってOさんの今後もわからない。

とりあえず、Oさんと二人でM先生の送別会を計画中。

2017-03-24

LINEスタンプ『将棋君』前のページ

M先生の再就職祝い次のページ

  1. アベの釣り自慢

    今シーズン2匹目の年無し
  2. ベルのしっぽ

    ノーと言える仕事
  3. ベルのしっぽ

    土作りと水作りの共通点
  4. ねずみアンテナ

    モノより思い出
  5. ベルのしっぽ

    Oさんのタイの塩焼き
PAGE TOP
Translate »