フライタイイング


イベント詳細


2017-05-11(木)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。

新緑になった山のふさふさ感を見ると無性に渓流釣りに行きたくなる。

昨夜はそんな気持ちが抑えられなくなってフライを巻いた。

写真はフライフィシングで多用するパラシュートフライのアダムス。
サイズは16番なので全長2センチ弱。

若いころは一晩で10個くらい巻けたのに今は半分が限界。フライを巻くことを
タイイングという。自分で作ったフライで釣る魚は格別な思いがある。

アユ釣りシーズンが始まる前に一度は行く釣り。今年もいよいよ始まった。

アベの釣り自慢へhttps://www.bss-abe.co.jp/fishing/

釣りと片付け前のページ

ウェーダーの修理次のページ

  1. ベルのしっぽ

    メダカの初産卵
  2. ベルのしっぽ

    一匹のドラマ
  3. ベルのしっぽ

    独りぼっちの感想戦
  4. ベルのしっぽ

    かぐや姫
  5. ベルのしっぽ

    釣り師Mさんの車
PAGE TOP
Translate »