孤独力。


イベント詳細


2018-01-18(木)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。

お客さまのKさんから『あべさん、年間釣りにどれくらい行ってますか?』と
尋ねられた。

まずアユで○○、海では・・・・などと考えていると、
『ボクは年間150日です。渓流が半分でアユとハゼ釣りと続きます。
一番よく行く川は長野県の根羽川です。仕事がきこりですから
山や川には詳しいんです』と言われた。

年齢は僕と同じくらい。仕事で力を使うためにジムでのトレーニングは
欠かさないらしい。

Kさんは仕事でも釣りでもいつも一人で実に孤独力の強い人だ。

深夜に巻いているルアー↑。最近は読書かルアー作り。

ところで将棋の棋士はみんな孤独だ。
あの羽生名人でさえ前人未踏の7冠を達成した時、一人で暗い夜道を
歩いて駅まで帰られた。

中学生棋士の藤井4段も東京や大阪など対局に行く時の同伴者はいない。

おおよそ他の華々しいスポーツとはかけ離れた光景がそこにある。

ある映画監督が「天才とそこに及ばない人の差とはなんなのかと考えた時に、
『いかに孤独に耐えうるか』ということだと思いました」と話された言葉が
忘れられない。

僕の孤独力はせいぜい60(釣行)くらい。
孤独は魅力だ。

アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

10月1日K君の今年2回目の将棋大会。

K君の将棋大会結果発表。

定休日は東へ西へ。前のページ

ほろよい。次のページ

  1. ベルのしっぽ

    千日手
  2. ベルのしっぽ

    自然の力
  3. ベルのしっぽ

    倉庫工事最終日
  4. アベの釣り自慢

    釣りのWヘッダー2回目
  5. アベの釣り自慢

    鮎釣り3回目
PAGE TOP
Translate »