心変わり。


イベント詳細


2018-04-25(水)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

昨日の定休日は雨が降って体を休めることができた。

もし晴天なら二日間連続で浜名湖へ釣りに行っていた。
それくらい一昨日は釣りの快感を味わうことができた。

23日は午後10時を過ぎたところで持っていたストリンガーがタイで
いっぱいになっていた。これ以上釣っても確保できない。

おまけに6匹のタイがウェーデング中にグイグイ腰を引っ張るので
そのたびに体がブレて集中が切れたがそれでもタイのアタリは続いた。

時々ドカーンとウエーダーにキープしたタイがぶつかったりする。
鋭いヒレでブーツに穴が開かないか心配だったがそこはエイガードが守ってくれた。

ところで僕はもう竿は購入しないと心に決めていたが、心変わりして
買うことにした。

僕が今まで使ったタイ用のチニングロッドはツーピースしかない。しかし、
釣り味やさらに小さなアタリを追求していくとワンピースが究極の竿となる。

そもそもチニングゲームの本場オーストラリアではチニングトーナメントの
トッププロたちがワンピースロッドを使っている。

ツーピースのプロは居ない。絶対この二つは何かが違う。
そう思っていると是非使ってみたくなって自分を抑えられなくなった。

そこでダイワが出しているシルバーウルフ(オーストラリアで開発)を
購入することにした。もちろんワンピース。

一昨年ダイワ株(グローブライド)を購入するときにこの情報を得ていた。

こちらは電算システムの株主優待。↑本日ゆうパックで届いた。

購入時より電算システムの株価は下がってしまったが配当金や株主優待で
マイナスが相殺されている。

株をおすすめすることは無いが自分が愛用するものは例え含み損がでても納得する。

今回のロッドは配当金が貯まったので株を買うことをやめて竿を購入。
リスクは楽しみにもなる。

アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

 

浜名湖のルアー釣り6回目。前のページ

小型船舶操縦士の講習会受講。次のページ

  1. ベルのしっぽ

    楽勝タオルのイラスト描き
  2. 商品情報

    【商品情報】アミノズドーン全品、品切れのお知らせ
  3. 商品情報

    携帯に便利!天然のアミノ酸
  4. ベルのしっぽ

    K君と将棋対局
  5. ベルのしっぽ

    8キロを着る
PAGE TOP
Translate »