増え続けるエビ。


イベント詳細


2018-05-10(木)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

今朝の写真は店内の水槽B内の様子。↑

水草の上に居るのは今年生まれたミナミヌマエビの子どもたち。
数はざっと300匹は超す。

20×30×25センチの小さな水槽にエビからメダカ、タナゴまで
びっしり住む。

この水槽、当時はエビも魚も少しだけだった。

居心地が良いのかどんどん増えて今では生き物の密集地帯に。

愛好家のお客さまに水草付きでエビやメダカを差し上げたりしていても
増え続ける不思議な水槽B。

アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

14年連続14回目。前のページ

やりがいとは。次のページ

  1. ベルのしっぽ

    自然の力
  2. ベルのしっぽ

    千日手後の勝負の行方は
  3. ベルのしっぽ

    Bさんカモシカとぶつかる
  4. ベルのしっぽ

    頂きものは美味しい
  5. ベルのしっぽ

    ムエタイ
PAGE TOP
Translate »