T監督の指南書


イベント詳細


2018-06-28(木)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

T高・野球部監督のTさん(多治見市)からメールがきた。

以下、T監督の原文。

『ベルのしっぽ』に掲載ありがとうございました。

『桜ドーム』の由来は桜の木が植わっていた跡地に建てられたことに加え、
寒い冬の間もこのドームでしっかり練習を積み、やがて桜の咲く春には
選手自身も花を咲かせて、しっかり夏に備えるという願いを込めて
私が命名しました。

桜ドームに一歩入ると、まずこの大きなカンバンが目に入った。↑
名付けて『T塾指南書』。

僕が声を出して読んでいるとT監督が力を込めて話された。
『わが校は〇流です。この枠外です』

甲子園に出るためには規格外にならなければならないのだ。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

T高モニュメント前のページ

ネットで見つけた次のページ

  1. ベルのしっぽ

    TVを見て行ってきた
  2. アベの釣り自慢

    アジ釣り
  3. アベの釣り自慢

    タイのルアー釣り25回目
  4. ベルのしっぽ

    リールストリンガー
  5. ベルのしっぽ

    釣り師Mさんの車
PAGE TOP
Translate »