一泊二日でアユ釣り


イベント詳細


2018-07-18(水)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

定休日は一泊二日で奥飛騨へアユ釣りに行ってきた。

群馬県の釣友Oさんと上宝村を流れる高原川でアユ釣りを満喫してきた。

上流に見えるのはOさん↑。初日の16日はアユの居場所探しで歩く歩く。
ついには足がつってしまう始末。

大増水後で石にアカが付いていない状況。

そんな中、釣り歴3年目のOさんはアユの居付き場所を探して
23匹も釣った。

とにかく釣りの呑み込みが早い。

そういえば20数年前に彼にフライフィシングを教えた時も
その場ですぐにイワナをフライで釣った能力の持ち主。

年齢は僕よりもちょうど10歳若い。
釣りだけは年齢に関係ないと思っている。

果たして今回の釣果は?
アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

鮎釣り3-4回目前のページ

巨大なスイカ次のページ

  1. ベルのしっぽ

    リールストリンガー
  2. ベルのしっぽ

    手間はオンリーワン
  3. ベルのしっぽ

    一斗缶で燻製作り
  4. ベルのしっぽ

    今日も・・・。
  5. ベルのしっぽ

    仕事が手につかない
PAGE TOP
Translate »