300匹産まれた


イベント詳細


2018-10-26(金)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで
書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

メダカたちが秋の産卵を始めて1ヶ月が過ぎた。

その間、水草に産み付けられた卵を一つひとつ手で取って
別の水槽に入れる作業を続けている。

流木に巻き付けたウイローモスとハイドラフィラ。↑

確実にメダカはここに卵を産み付ける。

外水槽ではホテイアオイの根に産卵するのでそのままホテイアオイだけ
隔離すれば完了。

ところが店内水槽はホテイアオイが育たないので写真のようにウイローモスに
産卵させて卵だけ隔離している。

今秋もそうして採卵したメダカが孵って300匹を越した。

もちろんすべてが成長する分けではなく自然淘汰される。

今回は意識的に『楊貴妃』+『みゆき』や『楊貴妃』+『白メダカ』など
いろんな組み合わせでかけ合わせてみた。

稚魚のエサは成魚用をハンマーで砕いて微粒子状にして与えている。

おまけの話

昨日ご来店の水草愛好家Oさん(豊田市)からうれしいコメントをいただいた。
『このメダカは楊貴妃に似ていますが明らかに違う新種だと思います』。

Oさんは生き物全般に詳しく水草をサイドビジネスでネット販売されている。
一月の売上げは約3万円くらいと話された。

僕もその気になれば出来るかもしれないが今のところその気はない。

確実に時代の流れは大から小(個人)に向かっているような気がする。

アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

遅いと早い前のページ

明日は天童市へ次のページ

  1. ベルのしっぽ

    K君ちで最終調整
  2. アベの釣り自慢

    仕事後の釣り11回目
  3. アベの釣り自慢

    終わったはずなのに、釣り
  4. ねずみアンテナ

    SNSをやる意味
  5. アベの釣り自慢

    釣ったタイは?
PAGE TOP
Translate »