百年の孤独


イベント詳細


2019-02-24(日)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで 書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

昨日は店内にある3つの水槽を掃除した。

特に手がかかるところは水槽のガラス面。

水垢や苔がしっかり付着しているので専用のコケ取り器を使っても簡単には取れない。

きれいになった水槽とバジスバジスの稚魚。↑約2cm。

水温はヒーターを入れて適温の25度に設定。

ところでバジスバジスはとても孤独な魚だ。

稚魚も成魚も行動は常に単独。

メダカなど魚は本来、群れる習性があるから本当に不思議な魚だ。

この強い生き方が僕には魅力にうつる。

明日の定休日は僕も清水へ単独で釣り。

そろそろ結果が出るころと読んだ。

アベの釣り自慢 https://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttps://www.bss-abe.co.jp/lecture/

続けるコツ前のページ

幻の魚が釣れた次のページ

  1. ベルのしっぽ

    会心の一番
  2. ベルのしっぽ

    釣り師Mさんの車
  3. アベの釣り自慢

    今シーズン初の『年無し』
  4. アベの釣り自慢

    トホホの記念写真
  5. ベルのしっぽ

    T君の手作り野菜
PAGE TOP
Translate »