月に一度の税理士さんの日


イベント詳細


2019-03-16(土)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで 書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

昨日は月に一度の税理士さんの日だった。

まず、タイの年無とマゴチの60センチを評価していただいた。

釣りには厳しいこの時期になぜ大物が釣れたのかを熱弁させていただく。

担当のOさんの素晴らしいところは数字とは関係のない釣りの話でも

まともに真剣に聞いていただけること。

ところで当店の弱点は主力品がUSからの輸入品なので

タイムリーな供給ができないこと。

現在品切れ中の徳用アミノズドーンに至っては来週くらいから

やっと製造に入れるそうだ。(NC社談)

それからダラス経由で空輸してセントレアへ。

そこで厳しい税関・通関チェックを受ける。

パスしてようやく店に陸送される。

運送に使うトラックはOさんの顧問先の運送会社(岡崎市)。

思えばみなさんに助けられて今がある。

したがって、難解な仕事の割には・・・・。

Oさんからの指摘はいつもココ。

仕事は釣りのように一発大物と言うわけにはいかない。

コツコツとボーズが無いように結果の積み重ねがすべて。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

観葉植物の配置換え前のページ

負けた!次のページ

  1. ベルのしっぽ

    永遠の悩み
  2. ベルのしっぽ

    自然の力
  3. ベルのしっぽ

    大会前夜
  4. ベルのしっぽ

    新名人誕生
  5. ベルのしっぽ

    シーバスの塩焼き
PAGE TOP
Translate »