ベルのしっぽ

物忘れ防止イラストを描く

2022-08-06(土)

今日は岡崎市の花火大会。

孫たちが来るのでスイカを切って冷蔵庫で冷やしておく。

毎年この日のために友人のT君(刈谷市)が畑で作って持って来てくれる。

11.5キロのドでかいスイカ。↑

さて、釣りで釣り道具を忘れたらこれほどショックなことはない。

中でも鮎釣りほど道具の多い釣りは他に類を見ない。

おかげで僕は出発前にイラストを見てチェックをするから忘れ物は無い。

絵はイメージでとらえることができるから文字よりも認識が早い。

釣りに行く出発前のモタモタだけは避けなければならない。

釣りはスタートダッシュで決まる。

ウォーターマッシュルーム前のページ

アユ釣り遠征次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    アクアリストと呼んで

    2019-04-20(土)『しっぽ』はあって…

  2. ベルのしっぽ

    水草アート

    2023-03-11(土)昨日は月に一度の税…

  3. ベルのしっぽ

    今朝も水槽の掃除から

    2019-09-20(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    ベランダの日除け作り

    2022-07-02(土)昨日は陽が落ちてか…

  5. ベルのしっぽ

    体験が元気の源

    2023-11-19(日)僕が何かに…

  6. アベの釣り自慢

    一泊二日の釣りの旅

    2021-08-04(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    72歳で金メダル
  2. ベルのしっぽ

    フライマンのNさん
  3. ベルのしっぽ

    鮎竿の改造
  4. 商品情報

    【商品情報】ビタミン・タブとミネラル・タブの入荷のお知らせ
  5. ベルのしっぽ

    メダカの孵化率
PAGE TOP
Translate »