ベルのしっぽ

ミョウガの芽

2021-08-26(木)

午前8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

屋上栽培のミョウガの芽を採った。↓

昨年は暑すぎて枯れてしまい芽が一本も出なかった。

反省して日よけを作ったら効果満点。

今年は今日までにこのサイズの芽が10個くらい採れた。

ミョウガ冷麦がウマい。

バリバリキューブライト。野菜くずを使って天然の肥料を作っている。↑

この肥料のせいか香りの強いミョウガができる。

生ゴミが天然の肥料に変わるからゴミが減って一石二鳥。

五目釣りに伊良湖へ前のページ

元高校野球監督のユニーク指導次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    手間はオンリーワン

    2019-05-17(金)『しっぽ』はあって…

  2. ベルのしっぽ

    屋上の植物絶好調

    2022-06-18(土)今朝屋上に上がると…

  3. ベルのしっぽ

    ようやくゴールが見えた

    2022-03-11(金)今日は今年4回目の…

  4. ベルのしっぽ

    釣りの感想戦

    2021-10-15(金)昨日は2年ぶりにご…

  5. ベルのしっぽ

    ついに見つけた

    2021-01-26(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    燻製作りと包丁研ぎ

    2021-02-17(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    あこがれ
  2. ベルのしっぽ

    先輩Sさんと蛤
  3. ベルのしっぽ

    定休日の行動
  4. ベルのしっぽ

    笹を見つけた
  5. アベの釣り自慢

    強風の中でタイ釣り
PAGE TOP
Translate »