アベの釣り自慢

完璧な釣りガイド

2022-11-08(火)

昨日はお二人の釣り初心者を浜名湖で初ガイド。

S建設S社長。↑

午後6時頃。設計士のOさん。↑

午後1時ごろから釣りを開始して午後7時30分、エサ切れで終了。

みなさん、頻繁にアタリがあったので熱中。

最後まで誰も止めるとは言われなかった。

7日の昼。現地に到着。

先行者なし。ラッキー。

お二人に僕の予備ウエーダーを履いてもらう。

仕掛けをセットした竿を渡し、エサ箱を首からかけてもらう。

エサは前夜、釣具店で購入。

僕は二人分のさかなバケツを持ってポイントへ案内。

まずはOさんから指導。

その最中に本命のハゼが釣れたのでホッと安堵。

年長者のSさんには大名釣りで釣りのおもしろさを味わってもらう。

Sさんの仕掛けにエサを付ける→釣った魚を外す→再度エサを付ける。

アタリが無くなったら次のポイントへ誘導。

根掛かりしたら外す。ハリスが切れたら結び直す等々。

超忙しかったが普段からやっていることなので苦にならない。

最初の1時間はアタリがあっても空振りの連続だったがハゼを1匹釣ってからはコツを掴まれてポツポツの釣果。

いや~。うれしかった。

その合間にもOさんのところへ行き、アドバイス。

釣れるとみなさん夢中になってあっという間に陽が落ちた。

暗くなるとチンタが釣れ出し歓声が上がる。

ここでサプライズ。

Sさんの釣ったハゼにクロダイが食いついて来たのだ。

僕が岸へ引きずり上げるように誘導していた時にラインが緩んでバレ。

傷ついたハゼだけが残った。

Sさん大きく落胆。同じく僕も。

午後7時過ぎにエサ切れで終了。

帰路、湖西市のさわやかでげんこつハンバーグを食べながら反省会。

午後10時30分、無事自宅へ帰宅。

さっそく、お二人の魚を並べて釣果の確認。

Oさんの設計、Sさんの会社で造ってもらった『釣り師の洗い場』にて。↓

Oさんの釣果。↑

ハゼ16匹、セイゴ1匹、チンタ3匹。

ご本人の感想。

『楽しかったです。予想以上の釣果でした』。

Sさんの釣果。↑

ハゼ18匹、チンタ6匹。

素人のお二人に予想以上釣ってもらえたことに大興奮。

一夜明けて今朝の洗い場。↑

釣りガイド冥利に尽きる一日を味わった。

今年最後の孵化前のページ

メダカ水槽を買い替える次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    つい熱くなってしまった

    2024-06-27(木)本日開店直…

  2. ベルのしっぽ

    ノーと言える仕事

    2020-01-23(水)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    アユ釣りの翌日は

    2022-08-11(木)アユ釣りの翌日は魚…

  4. ベルのしっぽ

    例年通りなら行ける

    2020-05-30(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    毎晩ビデオ

    2022-01-13(木)このところ毎晩Am…

  6. ベルのしっぽ

    室内でシイタケ栽培

    2020-12-24(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    毎日が矢のように飛んでいく
  2. ベルのしっぽ

    Y高講習会感想文
  3. ベルのしっぽ

    K君との将棋6回目
  4. ベルのしっぽ

    講習会の荷物
  5. アベの釣り自慢

    清水港の釣り3回目
PAGE TOP
Translate »