ベルのしっぽ

今年最後の孵化

2022-11-06(日)

店のおたふく南天が紅葉した。↓

先週、駐車場の清掃をしたのでいつもよりキレイに見える。

入口は店の顔なので常に意識していないといけない。

さて、店内のメダカが産卵して孵化した。↓

約30匹ほどの稚魚が確認できた。

稚魚の親はこちら。↑

朝の水温は20度。

もう今シーズンの孵化はこれで最後だと思う。

今年も多く産卵したので希望されるお客さまに配らせていただいた。

メダカ愛好家のお客さまも増えた。

いよいよ明日は釣りガイド。

意外にも当店はさかな繋がりで成り立っているのかもしれない。

芸は身を助ける。いや、趣味は身を助けるかな。

自然薯前のページ

完璧な釣りガイド次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    個人・野球パーソナルコーチ

    2022-04-06(水)開店直後に岐阜県多…

  2. アベの釣り自慢

    チニング10連勝

    2023-09-26(火)昨日の定休…

  3. ベルのしっぽ

    釣友ご来店

    2023-05-21(日)昨日は釣友のOさん…

  4. ベルのしっぽ

    風まるⅡ

    2022-02-10(木)昨夜は自宅で焼肉を…

  5. ベルのしっぽ

    メダカの産卵始まる

    2022-04-14(木)水温が20度前後に…

  6. ベルのしっぽ

    周りをかためる

    2020-12-23(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    屋上の日除け作り
  2. ベルのしっぽ

    基礎の元工事がスタート
  3. ベルのしっぽ

    自己紹介で必ず話すこと
  4. アベの釣り自慢

    今年初のハゼ釣り
  5. ベルのしっぽ

    S高・野球部講習会14回目
PAGE TOP
Translate »