ベルのしっぽ

アブのウェア

2022-07-22(金)

夏の釣りで困るのは蚊。

特に浜名湖のナイトゲームでは蚊がブンブン飛んでくるので釣りに集中できない。

そこで僕はアブのウェアを着用して釣りをやっている。

ウェアの繊維に蚊を寄せ付けない加工がしてあるアブガルシアのスコーロンパーカー。↑

繊維は帝人で加工は蚊取り線香のアースだから間違いないと、発売された2020年にネットで購入。

それから何度も使っているが蚊との関係は何とも言えなかった。

が、先日の浜名湖でハッキリ確信。

いつものようにウェーデングして釣っているとブィーン!

すぐにフードを被るといつの間にか蚊が消えた。

しばらくしてフードをとると再びブィーン。

慌ててフードを被るとピタッと居なくなる。

フードを被っていると暑いし、前方しか見えないから夜の海では恐怖心が増すが蚊よりまし。

あらためてアブのスコーロンパーカーは素晴らしいと思った。

初めてのお客さま前のページ

夏メダカ次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    10分間トレ

    2019-08-02(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    断念

    2020-12-02(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    メダカの産卵始まる

    2022-04-14(木)水温が20度前後に…

  4. ベルのしっぽ

    お知らせスタンドボード

    2020-04-26(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. アベの釣り自慢

    初アタリが初ヒットに

    2021-07-20(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    43年間使っているフライベスト

    2022-04-01(金)週末になると釣りの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 講習会実績

    SN高校・ラグビー部(愛知県・公立)
  2. ベルのしっぽ

    わが家のメダカの孵化率
  3. ベルのしっぽ

    あじさい
  4. ベルのしっぽ

    釣りの翌日は・・・
  5. ベルのしっぽ

    使命感
PAGE TOP
Translate »