ベルのしっぽ

決断できない理由

2022-01-22(土)

毎朝、真っ先に中日スポーツの釣り覧を見る。

『14.5度』現在の清水港の水温だ。

この低い海水温では僕はタイを釣る自信がない。

と、言うか釣った実績なし。

一昨年までは17度だった。

したがってタイもこの時期から3月にかけて9連勝した。

釣りと水温は密接な関係があるから僕はデータ取りを欠かさない。

今度の定休日は小潮で満潮が夜にくる。

水温さえ最低15度あれば行動するが・・・・。

ボーズ覚悟で挑戦するか、只今検討中。

今朝の外飼育メダカ。見える範囲に11匹いる。↑

低水温でメダカたちはエサを食べない。

夢は散る前のページ

男は黙って・・・次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ブラックベリー食べごろ

    2021-06-27(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    メダカの稚魚その後

    2020-11-20(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    ミヨウガの花

    2021-07-11(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    今度の定休日の予定

    2021-01-16(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    メダカを買いに浜松へ

    2020-12-08(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    フライタイイング

    2022-04-07(木)昨夜はフライを作る…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    ジャンボ落花生
  2. ベルのしっぽ

    失敗作
  3. ベルのしっぽ

    夏休み初日
  4. ベルのしっぽ

    毎日肥大化するオブジェ
  5. ベルのしっぽ

    モエビが異常繁殖
PAGE TOP
Translate »