ベルのしっぽ

便利なインスタントセメント

2023-03-10(金)

7日の定休日、渓流釣りの帰りに道の駅に立ち寄った時のこと。

店員さんから声が掛かった。

『釣れましたか?』

僕は何とか1匹釣って川歩きを堪能してきました、と答えた。

店員さんが続けられた。

『主人も渓流釣りが大好きでこの時期は毎週のように釣りに行っていました』。

『お客さんの帽子に付いた魚券を見て思い出してしまいました・・・』と。

心中を察する深い話。

魚券を外すのを忘れてた。

さて、昨日は階段とフェンスをセメントで固める作業をした。↓

階段の支柱にサビが目立ってきた。

これ以上サビが広がらないようにセメントを塗った。↑

道具はインスタントセメントと園芸用のスコップ。

仕上げは指先。↑

倉庫のフェンス。↑

工事でフェンスを切り取ったので端がぐらついていた。

こちらもスコップと手で完成させた。

インスタントセメントに水を加えて混ぜるだけ。

とても便利な一品。

僕がいつも思い出す釣りの名言(ヘミングウェイ)。

『釣れない時は、魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい』。

ネコヤナギの花前のページ

水草アート次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ハゼ釣りガイド最終日の準備

    2022-12-01(木)建築会社のS社長と…

  2. ベルのしっぽ

    鮎釣りの後は・・・

    2021-07-28(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    物忘れ防止イラストを描く

    2022-08-06(土)今日は岡崎市の花火…

  4. ベルのしっぽ

    小型船舶免許の更新講習会

    2023-02-22(水)昨日の定休日は予定…

  5. ベルのしっぽ

    K君と将棋18戦目

    2020-04-05(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    チェリーシュリンプの産卵

    2024-05-22(水)飼育中のチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    落ちて行くハゼを追った
  2. ベルのしっぽ

    外メダカ水槽の掃除
  3. ベルのしっぽ

    魚観察ケース
  4. アベの釣り自慢

    初釣り
  5. ベルのしっぽ

    チニング8回目は・・・
PAGE TOP
Translate »