ベルのしっぽ

日よけ

2021-06-18(金)

午前8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

本格的な夏に向けてメダカの日よけ作りをしている。↓

外飼育のメダカ水槽は外気温と同じ温度になるので真夏は連日30度オーバー。

メダカが生きる限界水温。

日陰を作るために水草を育て、酸素不足はエアーポンプを使っている。

これで完璧と思いきや、環境が良すぎて巻貝が大量発生。↓

毎日手動で駆除しているが追いつかず、天下の宝刀バジスバジスを投入して巻貝を食べさせている。↓

しかし、このバジスバジスは熱帯魚なので水温が下がる夏の終わりには単身赴任から戻して店内水槽へ引き上げないといけない。

あれをやればこれが増える。この連続。

趣味とはそういうものである。

恩返し前のページ

チョコはどこへ行った次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    明日はどこへ・・・。

    2019-07-21(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    ぶらっと岐阜へ

    2022-12-21(水)定休日の19日は岡…

  3. ベルのしっぽ

    春蘭

    2021-02-05(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. アベの釣り自慢

    根羽川のフライフィッシング

    2022-05-31(火)昨日の定休日は単独…

  5. アベの釣り自慢

    チニング11回目

    2021-06-01(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    ガンダムSさん初出航

    2020-03-29(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    ミナミヌマエビの動き
  2. ベルのしっぽ

    水槽の掃除道具
  3. ベルのしっぽ

    古民家風
  4. ベルのしっぽ

    日よけ
  5. ベルのしっぽ

    14時間45分
PAGE TOP
Translate »