ベルのしっぽ

勝負の道

2022-01-08(土)

今年の釣り目標。

主力のチニング(タイのルアー釣り)は昨年の61匹を追う。

春から始まる渓流のフライフィッシングは昨年の4回、アマゴ11匹以上を目指す。

アユは昨年の5回、98匹を超したい。

おまけの目標

ハゼは昨年の6回165匹を参考に。

こちらは深追いはしない。

ちなみに2021年度はタイ、アマゴともに前年をクリアした。

この右肩上がりの釣果に僕はどれほど自信を持てたか。

釣りは年齢ではない。

『まだやれる!』と。

2022年の今はすべての釣果はゼロ。

まずはどこで本命のタイを手にすることが出来るのか。

今年も想像するだけで全身に熱いモノがみなぎる。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

七草がゆ前のページ

楽しいはずの定休日前日次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    野球審判用の靴

    2022-03-13(日)昨日は野球審判のT…

  2. ベルのしっぽ

    GoPro

    2021-09-17(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    講習会の依頼が入った

    2022-11-16(水)定休日は人間ドック…

  4. ベルのしっぽ

    飛騨高山で渓流釣り

    2023-04-19(水)定休日の17日、1…

  5. ベルのしっぽ

    フォークリフトの点検日

    2023-06-01(木)今日はフォークリフ…

  6. ベルのしっぽ

    寒くてもメダカの産卵が続く

    2022-12-03(土)12月に入ってもメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    こらえた日
  2. ベルのしっぽ

    イラストの道具
  3. ベルのしっぽ

    魚観察ケース
  4. ベルのしっぽ

    サプライズ花火
  5. ベルのしっぽ

    『鮎・持ち物イラスト』を描く
PAGE TOP
Translate »