ベルのしっぽ

植物の回復する場所

2022-03-24(木)

植物を育てていると弱ってしまうものが出る。

店の花壇。↑

そんな元気のない植物を置く場所を作っている。↓

ここへ移動すると植物が復活するから不思議。

日中に数時間だけ陽が当たる場所。

右端の枯れかけたユッカは昨日娘が持って来て置いて行ったもの。

そう言えば以前この場所でメダカを飼っていた時にどんどん増えた。

植物に占拠されていつの間にかメダカは撤退。

わが家の力関係は

植物>メダカ。

おまけの写真

今朝の屋上ネギとニラ。↓

ここは寒さと暑さに強い植物しか育たない。

まだ早すぎたチニング前のページ

くつ乾燥機次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    フライフィッシング7回目

    2023-06-06(火)昨日の定休日は単独…

  2. ベルのしっぽ

    ふきのとう

    2024-01-13(土)わが家の猫…

  3. ベルのしっぽ

    二日目

    2020-11-19(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    岡崎公園・将棋まつり

    2019-05-01(水)『しっぽ』はあって…

  5. ベルのしっぽ

    今日も・・・。

    2019-07-18(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. アベの釣り自慢

    浜名湖で初ヒット

    2021-03-24(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    失敗
  2. ベルのしっぽ

    わが家のメダカの孵化率
  3. ベルのしっぽ

    犬山城下町
  4. ベルのしっぽ

    K君2連覇
  5. ベルのしっぽ

    鮎竿が修理されて戻ってきた
PAGE TOP
Translate »