ベルのしっぽ

毎日の作業

2022-05-08(日)

今朝もメダカのエサやりに行くと数十匹の稚魚が孵化していた。↓

密を避けるために稚魚を別水槽に移動した。

容器で掬う。↑

稚魚のエサは主成分のエビとビタミンを強化したものをネットで購入。↓

エビは赤の色素を持つのでメダカがキレイになる。

100均のエサはメダカの食いが悪く、魚体にツヤが出ないので出来れば避ける。

メダカが好むエサは凄い勢いで食べる。

稚魚の場合はエサを指先ですり潰して与える。親はそのまま与える。

エサを完食するので水が汚れなく、掃除や水替えの回数が格段と減る。

魚体作りはエサがすべて。

釣れない春はメダカを増やす。

目指せ新種前のページ

何かおかしい雨の中のチニング次のページ

関連記事

  1. アベの釣り自慢

    チニング8回目でミス

    2023-07-25(火)昨夜は今シーズン8…

  2. ベルのしっぽ

    台風でも

    2019-07-27(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    頭の中

    2020-09-05(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    乙川沿いをウォーキング

    2022-02-16(水)昨日の定休日は岡崎…

  5. ベルのしっぽ

    残念を吹き飛ばした緻密さ

    2021-11-24(木)仕事で使うシーラー…

  6. ベルのしっぽ

    準備は出来たけど

    2020-06-07(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    黒メダカ
  2. アベの釣り自慢

    ルアー釣り6連発
  3. ベルのしっぽ

    ムダと分かっていても
  4. アベの釣り自慢

    タイ釣り大逆転
  5. ベルのしっぽ

    下地処置
PAGE TOP
Translate »