ベルのしっぽ

目指せ新種

2022-05-07(土)

今日でメダカが孵化してから10日目。

孵化した時の稚魚。↓

白っぽかった稚魚が黒くなった。↓

経験から稚魚の時に黒っぽくなるメダカに新種が発生する確率が高い。

今年は例年よりも稚魚数が多いのでかなり期待する。

ほぼ毎日産卵中。

産卵を増やすコツは粉エサとは別に冷凍アカムシを与える。↓

冷凍アカムシは今盛んに飛んでいる刺さない蚊・ユスリカの幼虫を冷凍したもの。

ワカサギ釣りのエサに最高。

ところで花も新種はワクワクする。

普通のサフィニア。↑

新種のサフィニア。↑

当店の記念日に担当の税理士事務所さんからいただいたもの。

一週間ぶりのちょいトレ前のページ

毎日の作業次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    高木さんの野球指導始まる

    2021-05-30(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    今シーズン初のフライフィシング

    2022-04-05(火)昨日の定休日は岐阜…

  3. ベルのしっぽ

    初収穫

    2022-06-05(日)今朝、今年初のブラ…

  4. ベルのしっぽ

    屋上栽培の野菜

    2020-07-04(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    メダカを買いに浜松へ

    2020-12-08(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    メダカが孵化した

    2020-10-01(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    チタンダブルマグカップのテスト
  2. ベルのしっぽ

    やばい
  3. ベルのしっぽ

    半月待ち
  4. ベルのしっぽ

    スリル満点の講習会
  5. ベルのしっぽ

    マイナンバーカード複雑すぎ
PAGE TOP
Translate »