アベの釣り自慢

三河湾でキスの投げ釣り

2022-08-23(火)

昨日の定休日はキスの投げ釣りに三河湾へ行ってきた。

午前10時、途中のコメダでモーニングコーヒー。↓

潮が動き出す時間に合わせて目的の場所に行く。

昼頃現地着。西尾市幡豆町の通称グランド前で釣る。↑

ところがこの日は4mの強風で岸からの投げでは仕掛けが飛ばない。

20分で見切って対岸(写真中央の半島)の風裏ポイントに場所移動。

西浦側は山に風が当たり心地良い風に変わった。

ここまでの場所替え5回目。

さっそくキスが釣れた。↑

続いてハゼ。↑

今回は投げ釣りなのでアタリがあってもなかなかハリ掛かりせず、ハリのサイズを替えながら釣った。

ブルン、ブルンと当たるのはキス。

ゴツ、ゴツはハゼ。

約4時間の釣果は二人で46匹。↑エサは石ゴカイ500円分すべて使い切る。

そのうち本命のキスが6匹。↓

持ち帰った魚は背開きにして真空パックで冷凍保存。

ナイフは魚のサイズに合わせると簡単に捌ける。↑写真はキス。

真空パック器にかける。↑

真空パックしたキス(右)とハゼ。↑

キスもハゼも釣れる場所を探し出すのに時間がかかった。

釣れない場所で粘ることは時間のムダ。

早く場所を見切ってどんどん場所替えすることが釣りの極意。

この日も幡豆で3ヶ所、西浦で2ヶ所場所移動した。

釣りはこれが面倒で諦めてやめてしまう人が多い。

釣りは腕よりもポイントを見つける根気が大事。

今年初のハゼ釣り前のページ

周りは工事ラッシュ次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    友人のT君夫妻

    2020-07-17(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    タチウオを刺身で食べた

    2022-10-31(月)昨日は娘がタチウオ…

  3. ベルのしっぽ

    スタンドボード10月

    2019-10-19(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    情報を得る

    2023-01-27(金)開店と同時にシーガ…

  5. ベルのしっぽ

    メダカ稚魚の餌付け

    2022-05-01(日)昨日はトレーニング…

  6. アベの釣り自慢

    3週連続『年無し』ヒットなるか

    2020-03-03(火)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    隠れ家的な・・・
  2. ベルのしっぽ

    メダカの産卵始まる
  3. ベルのしっぽ

    楽勝タオルのイラスト描き
  4. ベルのしっぽ

    ナンジャモンジャの木
  5. ベルのしっぽ

    社長の自宅
PAGE TOP
Translate »