ベルのしっぽ

タダでは帰らない

2023-03-01(水)

清水港での2度目の釣りも失敗した。

でもタダでは帰らなかった。

途中の掛川道の駅で『イペーの木』を見つけて購入。即植替え。↓

超が付くほど珍しい木で園芸店では見たことがない。税込み1,078円。

花はイエローがほとんどだけどこの木はさらに貴重なピンクの花が咲く。

まずは早く新芽が出てほしい。

ついでに野菜の苗と土も購入。

植え替えた水菜とサラダ菜。↑

こちらも植え替えたエンドウ。↑

土は静岡のホームセンターで購入。↑

新倉庫前の猫の額ほどのわずかな畑は妻の趣味の場。↑ 屋上から撮影。

畑の中心に柿の木。倉庫前に簡易ビニールハウス。

そうそう、ビニールハウス内で育てている『コシアブラ』の木に小さな新芽が付いた。

毎朝の楽しみがまた一つ増えた。

今シーズン2回目の清水港前のページ

歩けなくなったら終わり次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    釣りに使う腕時計

    2023-07-01(土)釣り時に使っている…

  2. ベルのしっぽ

    網走

    2023-11-30(木)初めての北…

  3. ベルのしっぽ

    Bさんカモシカとぶつかる

    2019-04-13(土)『しっぽ』はあって…

  4. ベルのしっぽ

    基礎の捨てコンクリート打ち

    2022-09-15(木)昨日の工事は倉庫を…

  5. ベルのしっぽ

    新作

    2024-01-20(土)今日は今年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    清水港の鯛7週連続ヒットなるか
  2. ベルのしっぽ

    楽勝タオルの新作
  3. ベルのしっぽ

    屋上の整理
  4. アベの釣り自慢

    予想外の魚を釣る
  5. ベルのしっぽ

    シーバスの塩焼き
PAGE TOP
Translate »