ベルのしっぽ

天然アマゴの塩焼き

2023-04-29(土)

先日長野県根羽川で釣って来たアマゴを塩焼きにして食べた。

天然アマゴとこごみ。↑

アマゴは今年一番のウマさ。妻が『アユよりも断然おいしいね』と。

こごみの胡麻和えとの組み合わせは最高の贅沢。

ちなみにアマゴは渓流の女王。こごみは山菜の女王と言われている。

アマゴが釣れたポイント。↓

透明度抜群の渓流。

水温が9度で冷たさを通り越して手を浸していると痛く感じる流れ。

こごみが生えていた川岸。↓

自然の中で釣るフライフィッシングはこころが優雅な気持ちになれる。

そうそう、ウェーダーを新しく買っておかなければならない。

先週の釣りで藪漕ぎ時に木の枝を引っかけてしまい、水漏れの心配ができてしまった。

普通に使っていてもウェーダーの耐用年数は3シーズン。

念のため予備のウェーダーをテストしたら水が浸透してアウト。

今シーズンはすべて買い替えの時期。

趣味は自己投資。

気分転換前のページ

アベのフライ作り次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    メダカの稚魚

    2022-07-03(日)今年の春に孵化した…

  2. ベルのしっぽ

    ルミナス2台組み立て

    2020-05-24(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. アベの釣り自慢

    タイ釣り29回目

    2019-09-10(火)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    弟から渓流釣りの誘いが

    2020-02-07(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    手打ちそば

    2021-05-07(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    USより年内最後の荷物が入った

    2022-12-02(金)一息つこうとコーヒ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    初鮎釣り一泊二日
  2. ベルのしっぽ

    やっと光が差した
  3. ベルのしっぽ

    仕事中に出来る指のトレーニング
  4. ベルのしっぽ

    定休日の仕事
  5. ベルのしっぽ

    並行作業
PAGE TOP
Translate »