アベの釣り自慢

初鮎釣り一泊二日

2023-06-28(水)

6月26日、27日と釣友のO君(相模原市)と馬瀬川(下呂市)へ一泊二日でアユ釣りに行ってきた。

26日昼頃、馬瀬川の様子。↑ 僕はこの時間に現地到着。

写真の一番奥から2人目で釣って居るO君を発見。

全体に釣れていなかったので昼食を兼ねて上流部へ場所替え。

ここでもさっぱり釣れない。3時間で2匹。

再度場所替え。ホテルのチェックインまで残り30分。

ここで5連チャンして何とか格好をつけた。

起死回生の30分で5匹。釣りは不思議。

僕の半日の釣果は7匹だった。↑ O君は8匹。

翌日の天然おとりを確保。

おとりアユはオトリ屋さんに預かってもらい宿泊先の下呂温泉へ。

翌27日はO君が探した場所へ。↓

広くて長い瀬が続く僕の好きなポイント。

オトリサイズのアユがポツポツと釣れた。↑

二日目の釣果は20匹。↑ O君は16匹。

いつも接戦になるので実に楽しい。

しかし、今回はすべてO君のおかげだった。

彼の場所を探す能力は長年釣りをやっている自分でも舌を巻くほど。

ホテルもO君が見つけた展望風呂から夜景が見える温泉宿。

風呂で涼みながらの反省会は格別だった。

おまけの話

馬瀬のアユは全国利き鮎会で日本一を獲得している。

良質の水は間違いない。

馬瀬川沿いにある自然水。法水観音。

今朝はその水でコーヒーを淹れた。

僕は自然水を探すのが得意。

月日場所河川
大きさ

匹数
9/12岐阜県下呂市馬瀬川22~253
9/11岐阜県下呂市馬瀬川 21~245
8/8岐阜県下呂市馬瀬川 (渇水)18~248
8/7岐阜県下呂市馬瀬川 (渇水)17~224
7/20長野県根羽川根羽川13~158
7/18岐阜県下呂市馬瀬川 (激混み)16~1927
7/11岐阜県下呂市馬瀬川 (増水)17~2014
7/10岐阜県下呂市
馬瀬川 (増水)16~2023
7/4岐阜県下呂市馬瀬川17~2040
6/27
岐阜県下呂市
馬瀬川14~17
20
6/26岐阜県下呂市
馬瀬川(午後から半日)15~18
7
11回159匹
オトリ鮎1000×1111,000円
年券+日釣り券17,500円1匹あたり179円

町内清掃の日前のページ

月に一度の歯医者さんの日次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    準備不足は危険

    2022-04-13(水)定休日はベストな釣…

  2. ベルのしっぽ

    最短の講習会

    2023-09-14(木)10日の日…

  3. ベルのしっぽ

    ケルヒャーで駐車場の汚れ取り

    2022-10-26(水)昨日はケルヒャーで…

  4. ベルのしっぽ

    メダカの大移動

    2020-04-02(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    Sさんデー

    2021-11-22(月)雨の定休日。…

  6. アベの釣り自慢

    20連勝なるか

    2021-09-21(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    飛騨高山・木曽福島へ
  2. ベルのしっぽ

    いただいた梅の花
  3. ベルのしっぽ

    なんじゃもんじゃ
  4. ベルのしっぽ

    明日から夏休み
  5. ベルのしっぽ

    2匹目のどじょう
PAGE TOP
Translate »