アベの釣り自慢

珍メダカが一斉に孵化した

2023-08-02(水)

今朝採れた自家製野菜。↓

プランター栽培のミョウガは例年よりも実が付かない。

暑さのせいかもしれない。

さて、メダカ愛好家Oさん(豊田市)から頂いた珍メダカのレクリスが一斉に孵化した。↓

有精卵の卵を20個頂いて予定日までに孵化した稚魚が12匹。

孵化率60%。

ここから成魚に成長するまでに何匹生き延びてくれるかが問題。

予想ではこの秋には成魚になって卵を産むのでそこが勝負。

外水槽で飼育しているので暑さ対策とこまめな水替え。栄養も一日数回に分けてしっかり摂らせている。

エサは乾燥シュリンプをパウダー状(アルミ袋)にしたもの中心。↓

シュリンプと他のエサをブレンドして使用。写真左。↑

エサでメダカの色が鮮やかになる。

そして最も大事なことはメダカを太陽の光に当てること。

野菜の色も太陽光で鮮やかになるからやっていることはみな同じ。

浜名湖でチニング9回目前のページ

暑さでギターの音が狂う次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    抱卵メダカ5匹目

    2023-02-24(金)今朝抱卵したメダカ…

  2. ベルのしっぽ

    恩返し

    2021-06-17(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    常滑に行く

    2021-10-27(水)昨日の定休日は常滑…

  4. ベルのしっぽ

    水草のトリミング

    2023-07-16(日)『鮎竿の改造お願い…

  5. ベルのしっぽ

    扶桑町のSさん

    2022-03-20(日)昨日は丹羽郡扶桑町…

  6. アベの釣り自慢

    浜名湖へ下見に

    2022-11-01(火)昨日の定休日は午前…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    浜松へランチに
  2. ベルのしっぽ

    はちみつパン
  3. ベルのしっぽ

    惰性
  4. ベルのしっぽ

    フライマンのNさん
  5. ベルのしっぽ

    ますます確信を持ったこと
PAGE TOP
Translate »