ベルのしっぽ

例年通りなら行ける

2020-05-30(土)

今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

昨年の海釣りデータを見ると6月からは日中に釣りをスタートさせている。

理由はこの時期から卵からかえったイワガニが活発に活動するから。

つまり、タイがカニで釣れるようになる。

僕は本物のカニでも釣るがおもしろいのはカニワームで釣る方法。

1gに削り取ったナスオモリを赤くペイントしてチヌバリとカニワームをセット。↓

ナスオモリはグラインダー研削して重さを調整している。

0.5号(1.87g)→1gに。

1gのナスオモリは需要が少ないため殆ど販売されていないから手作業になる。

ワームは本物のカニの色に近い方が釣れた。

しかし、夜になると赤などの派手系の方が釣れるから不思議。

僕はいまだにこの謎がわからない。 

おまけの写真

屋上のプランターに咲いたペチニアの花。

日の丸構図で撮影。↑

ちなみにタイは紫にも良く反応する。↑

この写真は着ていたジャンパーカラーの緑色に反射させて撮影した自己満足写真。

モエビのジュータン前のページ

ロッドホルダー取り付け次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    14時間45分

    2022-01-14(金)今日も雪。…

  2. ベルのしっぽ

    釣り日記

    2019-09-13(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    基礎の元工事がスタート

    2022-09-09(金)昨日は基礎工事の元…

  4. ベルのしっぽ

    今、わが家で咲いている花

    2024-01-27(土)寒い日が続…

  5. アベの釣り自慢

    三河湾でキスの投げ釣り

    2022-08-23(火)昨日の定休日はキス…

  6. ベルのしっぽ

    扶桑町のSさん

    2022-03-20(日)昨日は丹羽郡扶桑町…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    日課
  2. ベルのしっぽ

    1年に一度のかき氷
  3. ベルのしっぽ

    貝を食べる魚
  4. ベルのしっぽ

    出遅れた
  5. ベルのしっぽ

    順位戦をAbemaで観戦
PAGE TOP
Translate »