ベルのしっぽ

水槽が臭う

2022-02-13(日)

先週から店内の水槽が臭い出したのでフル清掃をした。↓

底に溜まった不純物の撤去。

水抜きをして新しい水と交換。

臭いの原因はエサの与え過ぎで残ったエサが水槽の底に溜まって腐敗したから。

本来はこうなる前に対処しなければならない。猛省である。

ダイキンの空気清浄機にニオイの赤ランプ点灯。↑

二酸化炭素測定器の数値が換気を促す1000ppmを示した。↑

機器よりも先に自分の臭覚で感知して実行しないとダメ。

ところでなぜエサのやり過ぎが起きたか。

モエビが大量に繁殖したのでエサ切れは可哀想と思ったから。

しかし、水の汚れは生き物にとってもっと可哀想だ。

ミナミヌマエビ専用水槽の様子。↑本日。(キャノンIXY90Fで撮影)

エサの適量を知ることが一番難しい。

それはモエビが何匹いるのかつかめていないからである。

足るを知ることが僕にはできていない。

ネギは冬に強い前のページ

三脚椅子の修理次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    想像以上に怖かった

    2023-08-10(木)昨日は先輩Sさんが…

  2. ベルのしっぽ

    8時半の釣り師

    2020-03-12(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    修理中止。その代わりに

    2020-05-23(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    スタンドボードの書き換え

    2019-07-04(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    今シーズン6回目のフライフィシング

    2023-05-03(水)昨日は長野県根羽川…

  6. ベルのしっぽ

    自己紹介で必ず話すこと

    2021-11-28(日)講習会時の冒頭の挨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. アベの釣り自慢

    鮎釣りアラート
  2. ベルのしっぽ

    久しぶりの晴れ間
  3. ベルのしっぽ

    メダカが増えない
  4. アベの釣り自慢

    奇跡のチニング6回目
  5. ベルのしっぽ

    仕事終了後の仕事
PAGE TOP
Translate »