ベルのしっぽ

準備不足は危険

2022-04-13(水)

定休日はベストな釣りが出来て最高の一日が過ごせた。

しかし、ここまで釣果なしが続くとミスも多かった。

一つはフィッシングベルト。

魚をストリンガーにつないで釣り続行中にFベルトが緩んで足元にストーンとずり落ちた。

ウエーデング中だったから足が固定され、転倒寸前で踏みとどまる。

昨日乾燥後に調整をした。↑

その他、釣行時にウエーダーにあらかじめシリコンスプレーを吹きかけて行かなかったのでインナーの

エイガードがスムーズに履けなかった。

かかと部分がウエーダーに治まらずに片足トントンで車の周りをまわる。

魚を釣った時、ストリンガーが固まってラインが引っ張り出せずに魚をネットに入れたまま右往左往。

釣れていたら絶対に無いことが次々起こる。

ダメな時こそ準備を万全にしないといけない。

あらためて釣り日記に書き込んだ。

インナーのエイガード。使用後は乾燥・殺菌させて保管。↑

エイガードを装着後にこのウエーダーを履く。↓

22年初ヒット前のページ

メダカの産卵始まる次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ペンキ塗り

    2020-05-02(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    T君の手作り野菜

    2019-12-28(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    久しぶりの講習会

    2021-10-22(金)今朝の血圧は119…

  4. ベルのしっぽ

    合格の花

    2020-01-29(水)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    Kさん宅へ

    2019-09-26(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    担ぎ上げ

    2021-07-31(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    タイのあんかけ
  2. ベルのしっぽ

    千日手後の勝負の行方は
  3. ベルのしっぽ

    屋上の紅葉
  4. ベルのしっぽ

    竿の修理
  5. ベルのしっぽ

    メダカの稚魚を見せてください
PAGE TOP
Translate »