ベルのしっぽ

水草のトリミング

2023-02-26(日)

水草のトリミングをした。

道具は長いピンセットと長いハサミ。↑

今回はカットした水草を束ねて水槽に沈める『水草のおもり』を使った。↑

トリミング完了後の水槽。↑

水草の多くはソイルに植えている。

水草をカットすることでカットした茎から新芽が出てボリームが生まれる。

メダカやモエビも環境が良くなったので産卵回数が増えた。

今朝も抱卵した楊貴妃1匹を産卵容器に隔離した。

これで産卵魚は8匹目になった。

コーヒーを入れる前のページ

今シーズン2回目の清水港次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    小型船舶免許の更新講習会

    2023-02-22(水)昨日の定休日は予定…

  2. ベルのしっぽ

    変化

    2021-07-22(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    蟹は隠れ家が決めて

    2019-10-27(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    フライマンのNさん

    2022-07-24(日)昨日はお客さまでフ…

  5. アベの釣り自慢

    清水港の釣り2回目

    2021-03-09(火)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    ジャンジャカジャカジャカ

    2023-09-29(金)コードを弾…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    メダカ愛好家もビックリ!
  2. ベルのしっぽ

    むかごごはん
  3. ベルのしっぽ

    本日は臨時休業いたします。
  4. ベルのしっぽ

    チニング8回目は・・・
  5. ベルのしっぽ

    育てる
PAGE TOP
Translate »