ベルのしっぽ

水草のトリミング

2023-07-16(日)

『鮎竿の改造お願いします』と、メールで注文が入った。

もちろん間違いメール。

僕がブログで竿の改造や釣行記を書いているのでお客さまが工房の仕事をしていると勘違いされたようだ。

丁寧なお断りメールをお送りしたら『大変申し訳ありませんでした』と、さらにご丁寧なメールを頂いた。

僕は園芸センターなどでも時々質問を受けたりすることがある。

不思議に悪い気はしない。

さて、店内水槽と外水槽の水草が育ち過ぎたので今朝はトリミングをした。

外水槽。水草が水面から突き抜けた。↑ イカン、イカン。

手前はアナカリスの花。

いっぱいの水草で泳ぐ場所が狭くなってしまったメダカたち。↑ 申し訳ない。

こちらは店内の水槽。↑

トリミングした水草のアナカリスとウィローモス。↑

希望されるお客さまに差し上げている。

卵が付着しているので後でメダカが孵化してビックリされる。

アナカリスの花が咲いた前のページ

T君から野菜をいただく次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ネギは寒さにも強い

    2021-12-16(木)屋上栽培のネギが見…

  2. ベルのしっぽ

    小型船舶免許の更新

    2023-02-17(金)5年ごとの小型船舶…

  3. ベルのしっぽ

    スタッドレスタイヤ

    2023-01-21(土)今シーズンは冬タイ…

  4. ベルのしっぽ

    ヨーグルトを作った

    2023-01-14(土)昨日は月に一度の税…

  5. ベルのしっぽ

    スマートキーの電池交換

    2023-10-13(金)車を購入し…

  6. アベの釣り自慢

    完璧な釣りガイド

    2022-11-08(火)昨日はお二人の釣り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    今日の定休日
  2. ベルのしっぽ

    先輩Sさん初アユを釣る
  3. ベルのしっぽ

    月に一度の歯医者さんの日
  4. ベルのしっぽ

    久しぶりの講習会
  5. アベの釣り自慢

    ランチの後は釣り
PAGE TOP
Translate »