ベルのしっぽ

さらに熱が入る

2024-06-29(土)

上手くなるコツは同じ曲をずーと繰り返すことです。

僕はパッフェルベルのカノンだけを1年以上弾き続けました。

先日行ってきた中津川市のCANONのマスターからのワンポイントアドバイス。

カノンの由来は同じ曲を繰り返すという意味がある。

音程を変えながら永遠に・・・。

僕は飽き性なのかそれが出来ないために好きなギターも中途半端。

その日からアドバイス通り自分も同じ曲を繰り返し弾くようにした。

そして憧れの弾き語りを始めた。

演奏と歌を合わせることが難しい。自分は歌が苦手だからなおさら・・・。

弦を弾く方に集中してしまう。

でも、やってみると難しいから逆におもしろくなってきた。

ヘタは味が出るし個性だ。

すばらしいアドバイスをマスターからいただいた。

次はギター愛好家のYさん(静岡県湖西市)に会う。

まわりは先生だらけ。

ありがとうの言葉前のページ

7月のスタンドボード書き次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    今日も10分間

    2021-11-07(日)曲がりなりにも10…

  2. ベルのしっぽ

    3歳児のハゼ釣り

    2021-09-12(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    4年連続4回目の講習会

    2024-03-21(木)昨日は三重…

  4. ベルのしっぽ

    毎朝の行動

    2021-12-19(日)店の掃除を終えると…

  5. ベルのしっぽ

    歯医者6回目

    2021-12-17(金)歯医者の予約時間が…

  6. アベの釣り自慢

    仕事後に釣り

    2021-10-25(月)今日は朝から雨。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    連日の収穫
  2. ベルのしっぽ

    ニラの花
  3. ベルのしっぽ

    O君(神奈川県)と釣りの反省会
  4. アベの釣り自慢

    タイ釣り29回目
  5. ベルのしっぽ

    夜なべ
PAGE TOP
Translate »