ベルのしっぽ

椿油

2019-04-05(金)

『しっぽ』はあってもなくてもいい。 そんな気軽な気持ちで 書いている絵日記。

まずは今朝8時、岡崎の空です。(撮影 Olympus Tough f2.0)

昨夜は将棋の駒を柔らかい布で磨いた。

汚れがある時には布に椿油をつけて拭く。

椿油は伊豆大島産が有名。

将棋の駒の材質はつげで伊豆の御蔵島産か薩摩つげと呼ばれる鹿児島産が

重宝されている。

駒の一つひとつを手に取って磨くとなぜか心が癒される。

昔、将棋大会に出ていた頃は勝ちたい一心でこんな気持ちになれなかった。

アベの釣り自慢 http://www.bss-abe.co.jp/fishing/

講習会日記へhttp://www.bss-abe.co.jp/lecture/

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    年無しクロダイの刺身

    2019-04-26(金)『しっぽ』はあって…

  2. アベの釣り自慢

    釣りのWヘッダー2回目

    2019-06-12(水)『しっぽ』はあって…

  3. ベルのしっぽ

    釣りのプロご来店

    2019-04-19(金)『しっぽ』はあって…

  4. ベルのしっぽ

    岡崎公園・将棋まつり

    2019-05-01(水)『しっぽ』はあって…

  5. アベの釣り自慢

    今年2匹目のタイ

    2019-04-10(水)『しっぽ』はあって…

  6. ベルのしっぽ

    シーバスの塩焼き

    2019-07-07(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    いいもの見つけた
  2. ベルのしっぽ

    釣りは道具で決まるのか
  3. ベルのしっぽ

    千日手
  4. 講習会実績

    S高校・野球部男女(愛知県・私立)
  5. ベルのしっぽ

    大会前夜
PAGE TOP
Translate »