ベルのしっぽ

オロチメダカ

2019-12-25(水)

今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

今朝開店と同時にAM高・野球部S監督さん(岡崎市)がご来店。

『明日から伊良湖で合宿です。しっかり砂浜を走ってきます』と

アミノズドーン・タブを購入して行かれた。

冬のトレーニングはキツいのでケガ人が多くなるがAM高は

毎年ほとんどケガ人が出ない。

トレーニング→栄養→休養がしっかりかみ合っている。

さて、定休日は以前から狙っていたメダカの新種を入手した。

オロチメダカという黒メダカだ。↓

写真上の右側がオロチメダカで中央はフルブラック・グッピーの幼魚。

オレンジの幹之メダカと並んで泳ぐオロチメダカ。↑

ブラックメダカの最高峰と言われているだけに高級感があるが

食が細く、すぐに弱ってしまうのが欠点らしい。

つまり、オロチメダカは飼育の難易度が高いメダカだそうだ。

僕は7匹購入してきて2つの水槽に分けて他のメダカと

混泳で飼育を開始した。

今のところエサも食べているから問題ないが痩せてきたら要注意。

食欲旺盛な同サイズのグッピーにつられてエサを食べるので

混泳は正解だったかもしれない。

食を競争させて強い魚体を作りたい。

インフルエンザ予防接種前のページ

忘年会次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    メダカの孵化苦戦中

    2021-05-20(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    チニング8回目は・・・

    2022-05-03(火)昨日の定休日は浜名…

  3. ベルのしっぽ

    藁を買いに刈谷へ

    2023-09-27(水)釣りの翌日…

  4. アベの釣り自慢

    今年初のハゼ釣り

    2022-08-20(金)夏休み最終日の昨日…

  5. ベルのしっぽ

    メダカの稚魚

    2022-07-03(日)今年の春に孵化した…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    みょうがの芽が出た
  2. ベルのしっぽ

    やっと順番が来た
  3. ベルのしっぽ

    釣師の洗い場作り
  4. ベルのしっぽ

    見切り千両
  5. ベルのしっぽ

    ディキャンプの練習
PAGE TOP
Translate »