ベルのしっぽ

スイカ

2021-08-05(木)

午前8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

今朝早く畑愛好家Sさんが自作の大きなスイカを持って来てくれた。↓

スイカは実る前に鳥に食べられたりするのでここまでにするのは大変。

苦労が分かるだけに嬉しかったが申し訳ない気持ちで一杯だった。

お返しに一昨日釣った宮川(飛騨市)の鮎を差し上げたらとてもよろこばれた。

数は8匹だがすべて20cm超えの良型だったから自信をもってあげられた。

趣味が釣りで良かったと思う瞬間。

この時期は魚を切らすことができないと、独り思いにふける。

一泊二日の釣りの旅前のページ

72歳で金メダル次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    ドライブレコーダーのSDカード

    2022-03-26(土)ドライブレコーダー…

  2. ベルのしっぽ

    倉庫整理完了

    2020-03-27(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    メダカ稚魚の餌付け

    2022-05-01(日)昨日はトレーニング…

  4. ベルのしっぽ

    タイのあんかけ

    2021-04-01(木)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    お知らせスタンドボード

    2020-04-26(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    メダカが増えない

    2023-05-26(金)今年はメダカも不調…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    水槽から見た仕事場
  2. ベルのしっぽ

    ヨーグルト作り10年続く
  3. ベルのしっぽ

    27年目でついに買い替え
  4. アベの釣り自慢

    26連勝成るか
  5. ベルのしっぽ

    貴重な苗をいただく
PAGE TOP
Translate »