ベルのしっぽ

カリスマトレーナー

2023-12-08(金)

昨日はトレーナーのYさん(59)がご来店された。

僕とは30年来の友人。

会社員時代、営業マンとトレーナーの関係で彼のおかげでかなりの実績を上げることが出来た。

それが自信になり二人とも独立。

Yさんとの共通点は独立心が強いので人に頼らないこと。

この距離感が長年の友人関係を保っている。

繋がらない強さだ。

さて、Yさんの顧客は当時こそアスリート中心だったが今はゼロ。

現在は企業経営者のパーソナルトレーナー1本。

それも上場企業経営者中心なので驚く。

『82歳のT会長(S社)の動きはバービージャンプを取り入れたらさらに体力がアップしました』

『アベさんもちょいトレの最後にぜひやってください。さらに釣りの体力が強化されます』と。

歯切れの良さと説得力にコロリ。

弱点を即座に見つけてトレーニングで改善させる能力は群を抜く。

Yさんの顧客たちはなぜか長年異常に元気。

カリスマ経営者たちの健康寿命を延ばすことがYさんの使命のように感じた。

余談だが奥様はYさんよりももっとすごい。

自宅のある名古屋市から東京に向かって歩かれている。

現在は静岡県藤枝市。この正月は箱根から目的の日本橋まで完歩予定だそうだ。

歩くスピードが速く、Yさんでも遅れるくらいだから言葉がない。

もちろん、単独行動。

僕はいつもこうしてYさんから強烈な刺激を受けている。

やっと順番が来た前のページ

大局観次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    フィッシングベルト

    2020-02-23(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    扶桑町のSさん

    2022-03-20(日)昨日は丹羽郡扶桑町…

  3. ベルのしっぽ

    今シーズン2度目のフライフィッシング

    2023-04-11(火)昨日の定休日は単独…

  4. アベの釣り自慢

    ハゼ釣りガイド3回目

    2022-12-06(火)昨日の定休日は今年…

  5. ベルのしっぽ

    定休日は講習会

    2019-04-14(日)『しっぽ』はあって…

  6. ベルのしっぽ

    2022年ありがとうございました

    2022-12-31(土)2022年も残すと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    最短の講習会
  2. ベルのしっぽ

    メダカが抱卵したので隔離
  3. ベルのしっぽ

    モエビの初産卵
  4. アベの釣り自慢

    強風の中でタイ釣り
  5. ベルのしっぽ

    法人税の電子納税
PAGE TOP
Translate »