ベルのしっぽ

K君との将棋6回目

2019-09-14(土)

今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

孫のK君(小二)が名古屋城王位戦(11/10)の決勝進出を決めてから

6回目の勝負をした。

昨夜は僕の三間飛車に対してK君は居飛車。

もちろん平手(対等)戦。

手抜きなどしたら一気にやられる。現時点でK君とは実力差なし。

序盤から角交換、飛車交換と激しい応酬になって

接戦で自分が勝った。

試合など実践ではよくあるケースでこんな急戦も

経験しておかなければならない。

将棋は手筋の研究も必要だが実践に勝るものはない。

あくまでK君のための修行だが負けないように本気になって

必死で戦っている自分に笑える。

釣り日記前のページ

かぐや姫次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    釣りの翌日必ずやっていること

    2019-10-31(木)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    スタンドボードの書き換え

    2019-05-16(木)『しっぽ』はあって…

  3. ベルのしっぽ

    K君と将棋10局目

    2019-11-03(日)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    2年間続けていること

    2020-02-29(土)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    年無しを食べる

    2020-03-04(水)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    ニギスの刺身

    2019-12-18(水)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    修理中止。その代わりに
  2. ベルのしっぽ

    生ごみ処理機
  3. ベルのしっぽ

    T君の手作り野菜
  4. ベルのしっぽ

    定休日は豊田へ
  5. ベルのしっぽ

    短縮時間の有効活用
PAGE TOP
Translate »