ベルのしっぽ

自然の力

2020-02-21(金)

今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

今年は珍しく水槽飼育のエビが大繁殖している。

エビと言えばタイなので何だかうれしい。

外ではプランターいっぱいに咲き誇るクリスマスローズ。↑

ところで1月に5匹ふ化した貴重なメダカは3匹になってしまった。

冬のメダカ餌付けは難しくエサを砕いてさらにすり潰して微粉末にして与えているがそれでも食べない。

何とか食べられる個体だけ生き残っているという感じ。↓全長約2ミリ。

稚魚は日の当たる窓際に置いている。↓

メダカが一番活発に繁殖する時期は初夏から夏。

熱が必要なのだ。

一方、ウイルスは熱に弱い。

今年ほど早く暑くなれと強く思う日はない。

釣りの感想戦を生かす前のページ

リールストリンガー次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    歯医者6回目

    2021-12-17(金)歯医者の予約時間が…

  2. ベルのしっぽ

    水草の種まき

    2024-05-09(木)水草の種ま…

  3. ベルのしっぽ

    自家製のメロン

    2023-08-26(土)初めて作ったプラン…

  4. ベルのしっぽ

    三脚椅子の修理

    2022-02-15(火)昨日の定休日はちょ…

  5. ベルのしっぽ

    Bさんチェックの日

    2021-01-13(水)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    楽しかった伊勢の仕事

    2022-06-01(土)昨日、楽しかった余…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    朝から却下される
  2. ベルのしっぽ

    思案の秋
  3. アベの釣り自慢

    チニングでキビレ
  4. ベルのしっぽ

    タダでは帰らない
  5. ベルのしっぽ

    自然水のコーヒー
PAGE TOP
Translate »