ベルのしっぽ

8キロを着る

2020-06-13(土)

午前8時、岡崎の空です。(撮影・店の屋上から)

鮎釣りボーズの代償は大きかった。

3日間疲れが取れなかった。

しかし、考えてみると海のルアー釣りはウエーダーの上から重いライフジャケットとフィシングベルトを付ける。

ランデングネットやフィシュキャッチャーなどを装備したライフジャケット↑

これだけでざっと3キロある。

ストリンガーやフィシングナイフ、フィシングプライヤーなどを取り付けたフィシングベルト。1.2キロ。

チェストハイウエーダーがまた重い。約4キロ。

僕のウエーダーは滑らないようにブーツ底にスパイクピンが打ち込んであるのでさらに重い。

これにエイガードを取り付けるとまるでロボットみたいな動きになる。

つまり、これだけの重量を背負って釣りをやっても疲れなかった。

これはタイ釣りでは偶然ボーズがなかったからだ。

釣りで疲労を残さないためにはボーズにならないこと。

今回初めてそのことに気づいた。

メダカが見えない前のページ

釣り日誌次のページ

関連記事

  1. ベルのしっぽ

    階段から落ちた

    2020-12-06(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  2. ベルのしっぽ

    珍しいメダカをいただく

    2020-09-13(日)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  3. ベルのしっぽ

    出遅れた

    2021-01-09(土)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  4. ベルのしっぽ

    定休日の行動

    2019-11-20(水)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  5. ベルのしっぽ

    メダカの卵

    2020-10-16(金)午前8時、岡崎の空です。(撮影・店…

  6. ベルのしっぽ

    釣り日記

    2019-09-13(金)今朝8時、岡崎の空です。(撮影・店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ベルのしっぽ

    1つで3つの機能
  2. ベルのしっぽ

    ポメラ
  3. ベルのしっぽ

    株主優待
  4. ベルのしっぽ

    カメラスタンド
  5. ベルのしっぽ

    ぶらっと出かける
PAGE TOP
Translate »